倉庫・店舗の

在庫処分なら、

​在庫処分JP

​不良在庫の処分

どれだけ緻密な販売計画を立て、どれだけ経験を持ってしても、取り扱い商品の全ては100%完売することは現実的ではありません。

特にビジネスのスケールが大きければ大きいほど、数字上は数%の不良在庫でも、点数は膨大になってしまいます。

​こうした不良在庫の在庫処分は、「在庫処分JP」へお任せください。

​在庫処分のケース

​余剰在庫

​販売実績はあるものの、計画よりも消化率が低い在庫は、価値が毀損・減損する前に、早めの対策がオススメです。

​不稼働在庫

​直近では全く売れない在庫は、売り場に負のイメージを持たせ、倉庫スペースを無駄に使うので、メスを入れましょう。

​長期在庫

長期間の在庫保有はパッケージの日焼けやホコリ、他社​製品との製品競争力低下など、デメリットしかありません。

​お取引きの流れ

01

​ヒアリング

02

​現地引き取り

​現地へ直接、スタッフが訪問いたします。

03

​スピード査定

​事前見積り・現地見積りいずれの場合でも商品回収次第、すぐお支払い。

04

​現金支払い

お支払いは現金でお支払いいたします。

際どい状況の商品でも買取できます。

買取事例

商品買取のお問合せはこちらから

052-211-4600

 
在庫処分・商品事故品買取の中商株式会社

© 2020 在庫処分JP