検索
  • Sosuke Masaki

生活雑貨の在庫処分

御社の店舗や倉庫に在庫が増えすぎて、棚や保管場所が圧迫されている、ということはないでしょうか?


  • 取扱商品を変更されたとき

  • スポットで仕入れた商品が売れなかったとき

  • 業務用として大量購入したが使用しなかった


店舗であればセールを行い価格を引き下げて在庫を減らすという方法もあります。

しかし、そのために貴重な売り場のスペースを見切り品が占領してしまうというリスクがありますし、セール品を1点ずつ販売する際の人件費も馬鹿にはなりません。なにより、雑貨の不良在庫が大量にある場合には、販売のスピードが追いつかないのではないでしょうか。


このような場面でお悩みの業者様・法人様がいらっしゃいましたら、ぜひ在庫処分JPの雑貨買取サービスへ、お任せください。


御社の店頭や倉庫で大量保管されている雑貨商品を、適正金額で買取・処分させていただきます。


  • 倉庫まるごと

  • 店舗まるごと

  • 店舗什器も処分したい


などなど、「在庫処分JP」が生活雑貨在庫の多種多様なご相談を承ります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

0回の閲覧
在庫処分・商品事故品買取の中商株式会社

© 2020 在庫処分JP