検索

更新日:8月31日

化粧品の在庫処分でお困りなら、「在庫処分JP」へご相談ください。全国対応・即現金化。化粧品の在庫を現金買取でスピード処分いたします。

厳しい販売の実態

化粧品はごく一部の定番商品を除いて、トレンド性が非常に高く、季節ごとに新商品が追加される競争の激しい商品です。そのため、メーカーから強力な販促計画の元、小売店へ卸売しても、厳しい消費者の目にさらされた結果、思うように売れないこともしばしばあります。


卸問屋を悩ます商習慣

こうした場合、次の新作商品の注文数や条件によって、旧製品の返品に応じるのが業界の通例となっています。 安易にセール品とせず、店頭から速やかに引き下げることで、同メーカーの商品の価格や価値を毀損することなく、次の新商品売り込みに集中できるメリットがある為でもあります。

店舗側は発注リスクを抑えて新商品を展開でき、メーカー側は大量の商品を店頭に投下できることもメリットです。


返品が抱える様々な問題

一方で、一度店頭に並んだ商品を含む大量の、それもトレンドから外れた商品を処分することは、極めて困難です。

店頭に並んだ商品ですから、店舗の売価ラベルが貼り付けられているものもあれば、汚れや傷みがあるダメージ品も混在しています。


在庫処分JPが化粧品在庫を買取します

こうした商品でも、在庫処分JPであれば買取ご相談に応じております。

チラシや広告を打たずに集客・販売できる直営の店舗を持っていることから、シークレットセール的に処分することができますので、メーカー様のブランド価値毀損もありません。


化粧品の不良在庫・余剰在庫でお困りのメーカー様・問屋様・小売店様いらっしゃいましたら、ぜひお気軽に在庫処分JPまでお問い合わせ下さい。



59回の閲覧0件のコメント

更新日:8月31日

在庫処分JPではペット用品各種の在庫買取を強化中です。

新製品のリリースで余剰・不良となったペット用品在庫の処分にお困りの法人様いらっしゃいましたら、在庫処分JPまでご相談ください。全国対応・即現金化。


秋はペット用品の新製品ラッシュです。 店頭には流行や新しい機能を盛り込んだ商品や、ペットの健康を促す新製品が続々と並びます。

店舗や問屋・メーカーは新製品の売れ行きにも期待がかかりますが、一方できになるのは旧製品・カット品の処分です。

  • 新製品と入れ替え出来なかった旧製品の在庫

  • 新製品導入で返品されてきた在庫

  • 余剰となってしまったカット品の在庫

小売店さま、問屋さま、メーカーさま、立場は違えど悩ましい問題です。


在庫処分JPではそんなペット用品の在庫処分をお手伝いいたします。

全国対応・即現金化。関東から関西エリアは特に買取強化中です。


チラシ・広告を一切行わないので、こっそりとクローズドマーケットで処分が可能。問屋さま・メーカーさまとの関係性も損なうことなく、不良在庫を処分・換金できます。


ペットフード、ペットゲージ、ペットウェア、ペット紐など、ペット用品ならなんでも買取いたします。


ペット用品の在庫処分でお困りなら、まずは在庫処分JPまでお問い合わせください。

28回の閲覧0件のコメント
  • Sosuke Masaki


現場作業で必要な「安全靴」、特殊な商品のため販売店様で不測の事態で在庫が余った場合でも、単に値下げしただけでは在庫を十分販売することは難しいのではないでしょうか?


在庫処分JPでは安全靴もしっかり買取いたします。


・メーカー品、マイナーメーカー品、ノーブランド品 ・半端サイズ品、サイズバラバラの在庫品 ・傷あり品、返品、不良品、訳あり品


安全靴の在庫でお困りの法人様・個人事業主様、いらっしゃいましたらぜひ一度キンブルへお問合せください。


在庫処分JPでは法人買取強化中です。

お気軽にお問い合わせください。

32回の閲覧0件のコメント

​ご相談・お見積り無料